読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただびとのブログ

北陸に住む2児の父親が書く、日々の暮らしや子供との遊びをより楽しむヒント。きっと何かの役に立つかも。

子供たちはお母さんが大好き、「おかあさんみてみて~」の嵐

うちの子供たちにとって一番の人気者はお母さん。

「おかあさん見て~」、「お母さん来て~」といつもひっぱりだこ。

f:id:tadabito:20140807031304j:plain

 

お母さんのすごいところ

お母さんはいつも子供たちの話や見て欲しいことを、聞くように見るように努力している。

引っ越すときにも、家事をしながらちゃんと子供たちが見えるようなつくりの家がいいと考えていた。

おしゃべりな長女・次女は、延々としゃべったり歌ったり叫んだりでそりゃもう頭がキンキンするが、仕事でグロッキーなときであっても少しでも聞こうと努めていると思う。

そこが子供たちの人気のヒミツでもあろうし、本当に尊敬すべきところである。

あと、いつもお弁当、ありがとうございます。<(_ _)>

 

最近の「お母さん見て見て~」

おうどんちゅるちゅる

f:id:tadabito:20140807032359j:plain

ソファの上から「おうどんちゅるちゅる~」と叫んですべり降りる次女の謎の遊び。

これをお母さんに見て欲しかったようだ。その後にお父さんも呼ばれる。

とりあえず危ないのでやめてくれ。

 

ちくわマン

f:id:tadabito:20140807032654j:plain

長女が「お母さん見て~」と来て、ちくわの輪切りを舌に通して「ちくわマン!」と。

よくちくわに舌が入ったなぁと思った(感心するところか)。

妻は笑っていたが、「食べ物で遊ぶんじゃなーい」と長女は叱られた。

 

アナ雪ごっこ

f:id:tadabito:20140807033145j:plain

まさにエルサ、誰が何と言おうとエルサ。

お風呂上りでまだシャツの姿にバスタオルを羽織っているように見えてもエルサ。

日本語(2才のときから意外としっかり覚えている)で歌ったあと、英語(風な謎の言葉)でも「○△□×~(意味不明)」と歌っている。

完全に自分の世界に入る。

とりあえず早く服を着なさい。

 

と、騒がしくも楽しい一日が過ぎる。

お母さん、ありがとう。お疲れさま。