読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただびとのブログ

北陸に住む2児の父親が書く、日々の暮らしや子供との遊びをより楽しむヒント。きっと何かの役に立つかも。

iPhoneにケースをつけないと傷だらけになるか?

ふだんiPhone5を電話やメールなどの通信手段に使っているが、今はとくにケースをつけないでズボンの後ろポケットに入れ、持ち歩いている。

以前にケース(カバー?)やバンパーをつけることも実際に試してみたが、個人的にあまり好みではなく、結局短期間で外してしまった。

それで現在はiPhone5を裸で使用している。

f:id:tadabito:20150725065819j:plain

 

今までに使ったケース(カバー)

あくまでも個人的な好みと感想。

 

プラスチックのカバー

f:id:tadabito:20140913062109j:plain

そもそもiPhone5にするまで、携帯電話やスマホにケースとかカバーとかつけたことはない。

この本体を買ったときに、ショップからやわらかいプラスチックのカバーをもらった。

被せてみたがぷにぷにしてすぐにずれてしまうのがイヤで、今度は硬いプラスチックカバーを購入した。

悪くないのだけれど、カバーと本体の隙間にごみが入るのが気に入らず、やっぱり外してしまう(神経質なのかも)。

 

革のケース

f:id:tadabito:20140913062527j:plain

次に購入したのはアップルで売っていたiPhone5s用の革のケース。

裏にロゴの入ったシンプルで軽いものだった。

とてもよかったのだが、結局出してしまった(これが取り外すのに一苦労)。

そもそもケースを取り付けると一回り大きくなる、ボタンを押した感触が悪くなる、のが好きじゃないという自分の好みがわかってきた。

 

プラスチックのバンパー

f:id:tadabito:20140913062738j:plain

上に書いた好みがあるにもかかわらず買ってしまったプラスチック製のバンパー。

iPhone5を落として大きく削れてしまい、やっぱり何かつけないとだめかなぁと迷って購入した。

ピタッとした感じはよかったのだが、やっぱり外した。

大きくなるし、ボタンを押した感じが好きじゃなかった。

 

液晶保護フィルム

f:id:tadabito:20140913062751j:plain

最初にショップでもらった。

これは一度も使ったことがない。

携帯電話の時代にも液晶保護フィルムは使わなかった。

なんか見えにくくなるような感じ(本当はそうじゃないけど)がするのがどうも。

iPhoneの画面って今まで使ったどの電話より汚れにくいし、傷もつきにくいから必要あるのかな。

 

で結局、ケースをつけない

それで今はケースを使わない。

 

メリット(だと思うところ)

  • コンパクト。
  • 軽い。
  • 金属の質感がいい。
  • ボタンを押しやすい。
  • ケースを買わないから安上がり。
  • 意外と落としても(場所にもよるけど)傷はつきにくい。

 

デメリット(だと思うところ)

  • つるつるして滑り落とす。
  • 胸ポケットに入れ、かがむとするっと落ちる。
  • 落とすと傷だらけ。
  • 落とさなくてもすり減る。
  • たまに熱い。
  • 傷が多いと下取りで減額?

 

ケースをつけないiPhone5の現状写真

落としたときに角がボロボロ。

これがきっかけでバンパーを買った(今はつけていない)。

f:id:tadabito:20140913103056j:plain

 

横にもちょっとかけたところ。

これは道路に落としたとき

f:id:tadabito:20140913103336j:plain

 

ふちが角張っているからそこはやはり塗装がはげる。

全面少しずつはげてきている。

f:id:tadabito:20140913103422j:plain

 

まとめ

ほぼつけなくなって大体これで9~10か月。

これからもこのiPhone5を裸で使い続ける予定。

(たぶん)一生使うってものでもないので、多少傷が付いても構わないし、味がある(?)。

マジックで名前を書くわけでもないので、傷があると自分のものだとわかりやすいかも(目印???)。

 

iPhoneがあまりにも傷だらけになったら、キズを隠すためにショップでケースを探してみるってのも一つの方法なのかな。