ただびとのブログ

北陸に住む2児の父親が書く、日々の暮らしや子供との遊びをより楽しむヒント。きっと何かの役に立つかも。

プリキュア映画のミラクルライト、点けて振って応援!

しばらく前、家族でプリキュアの映画を見に行ってきた。

プリキュアの映画は現在のところ1年に2回公開されている。

春には、これまでのシリーズのキャラクターが総出演し、1年間慣れ親しんだ前年度の作品から、2月に始まったばかりの新シリーズへと子供たちが入りやすくするような中身の「プリキュアオールスターズ」映画が上映され、秋には、テレビで放映される現在の作品の主人公たちが活躍する内容のアニメが公開される。

 

プリキュアの映画では、数年前から入場者特典として、子供たちに「ミラクルライト」という小さなライトがプレゼントされている。

このミラクルライトは、アニメの途中で主人公たちがピンチに陥ったときに点灯させて振り、プリキュアを応援するアイテムになる。観客参加型の映画。

f:id:tadabito:20141211235056j:plain

 

うちでは今まで、子供と一緒に5本のプリキュア映画を見たが、上の子はこのうち4本の映画のミラクルライトを失くさずに残していた。

電池で点灯するのだが、いずれも電池の寿命はまだしっかり。電池交換はなかなか難しそう。

 

映画スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ!

2012年秋。スマイルプリキュア!が活躍する映画。

配られたミラクルライトは「ミラクルつばさライト」。

ライトの先端が映画の内容にちなんで翼の形になっていたのだがこれは紛失したらしい。

 

映画プリキュアオールスターズNewStage2 こころのともだち

2013年春。その年の2月から放映が始まったドキドキ!プリキュアの主人公たちをはじめ、これまでのシリーズのキャラクターが出演する映画。

入場者特典のライトは「ミラクルダブルハートライト」。

大きなハートの上に小さなハートがついている。ボタンは星の形。白く光る。

f:id:tadabito:20141212001223j:plain

 

映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス

2013年秋。ドキドキ!プリキュアのプリキュアたちの映画。

「ミラクルブーケライト」が配付。

映画のテーマに沿ったブーケ形のライト。ハートのボタン。これも白く光る。

f:id:tadabito:20141212001700j:plain

 

映画プリキュアオールスターズNewStage3 永遠のともだち

2014年春。オールスターズにハピネスチャージプリキュア!が加わる。

特典のミラクルライトは「ミラクルドリームライト」。夢の世界が映画の舞台になっているからかな。

ひし形のボタンを押すとやっぱり白く光る。

f:id:tadabito:20141212002019j:plain

 

映画ハピネスチャージプリキュア! 人形の国のバレリーナ

2014年秋。ハピネスチャージプリキュア!の4人のキャラクターが活躍。

今回見に出かけた映画。

「ミラクルドレスライト」が子供たちにプレゼントされる。

今までのものと趣きが違う。ライト部分がピンクなので、ピンク色に光る。

f:id:tadabito:20141212002421j:plain

 

映画の最中、上の子は少し気恥ずかしそうにライトをゆらし、下の子は関係のない場面でライトを光らせて振る。

父親はプリキュアたちの友情の場面で、目に涙を浮かべる。

思い思いに映画を楽しんだ一日だった。

 

子供が大事にとってあるミラクルライト。

たまに遊びに使っているようだが、電池の寿命が来たら、電池交換にチャレンジしてみよう。

 

新プリキュア あいうえお かけたよ!ブック (たの幼テレビデラックス)

新プリキュア あいうえお かけたよ!ブック (たの幼テレビデラックス)

 
新プリキュア シールあそびえほん (たの幼テレビデラックス)

新プリキュア シールあそびえほん (たの幼テレビデラックス)