読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただびとのブログ

北陸に住む2児の父親が書く、日々の暮らしや子供との遊びをより楽しむヒント。きっと何かの役に立つかも。

インフルエンザで卒園式を欠席することに

子育て

今週の頭から下の子、上の子と立て続けに高い熱を出し、診断の結果はいずれもインフルエンザ。

うちの子供たちが通う園では、特に上の子のクラスで欠席者が多いとのこと。

お友だちが順々とインフルエンザにかかり、わが家の子供らもやはり発症してしまった。

下の子は割とぴんぴんしているが、上の子は頭痛と吐き気があるためか、何となくぐったりした様子。

f:id:tadabito:20150311001121j:plain

 

上の子は間もなく卒園式の予定だった。

インフルエンザにかかった場合の登園停止期間は、ちょうど卒園式にかかってしまうので欠席せざるを得ない。

寒い雪の日も、かんかん照りの暑い日も毎日通った園。楽しい日も、泣きながら帰った日もあった。

卒園式に向けて、こんなこと練習したよ、と楽しそうに話していた上の子の顔を思い出すと、何ともいたたまれない気持ちになる。

でも、子供たち自身の体調を守るのが一番大事だし、他の園児にうつして同じ苦しい思いをさせる訳にはいかないので、欠席は仕方がない。

 

「きょうはなんようび?」と上の子から尋ねられて答えると、「あしたはリハーサルの日だ」とまだ出席できない園のことを言う。なんだか辛くなる。

まずは上の子も下の子も、早く熱が下がって元気になってくれることが一番。

卒園式は欠席だけど、これまでの頑張りをわが家でお祝いしよう。