読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただびとのブログ

北陸に住む2児の父親が書く、日々の暮らしや子供との遊びをより楽しむヒント。きっと何かの役に立つかも。

カルガモの餌と鳴き声とそしてふん!

少し前に仕事の用事で、木々や草花でうっそうとした公園の横道を歩いていたところ、さらさらと水の流れる中に2匹のカルガモが泳いで(歩いて?)いるのを見つけた。

日中でもあまり日の入らないこの横道はとても涼しく、水流を眺めているだけでも心地よい気分になる。

青い紫陽花(あじさい)と軽鴨たち。

f:id:tadabito:20150530143837j:plain

 

餌を探している?

カルガモの特徴は、先っぽだけが黄色くなった黒いくちばし。

f:id:tadabito:20150530144911j:plain

 

このくちばしを水の中に入れてばしゃばしゃとやっている。

あっちでもバシャバシャ。

f:id:tadabito:20150530145435j:plain

 

こっちでもバシャバシャ。

水の底にある餌を探しているらしい。

f:id:tadabito:20150530145448j:plain

 

カルガモが何を食べるのかっていうと、水の中の草・実、小さな虫・生き物などなど。何でも食べる雑食性とのこと。

この日はどんな餌を見つけていたんだろう。

 

カルガモの鳴き声は?

僕の耳にカルガモの鳴き声はグワッグワッと聞こえた。

色々なサイトを見てみると、「グェグェ」とか「グエッグエッ」などグエ系(?)が多い。

まぁ似たようなものかな。

f:id:tadabito:20150530150524j:plain

 

鳥の鳴き声3 カモの仲間

鳥の鳴き声3 カモの仲間

 

 

カルガモのふん!

カルガモがおしりのあたりから白いふんを放ち、その場をすたすたと立ち去る。

ふんを出すところを見たのは初めてだった。

ある意味貴重な経験?

f:id:tadabito:20150530150655j:plain

 

最後に

2匹のカルガモたちは何となく悠々としていてマイペース。

なんか見ていて癒された。

カルガモもカルガモなりに忙しいんだろうけど。

 

レゴ デュプロ の森

レゴ デュプロ の森 "カモのかぞく" 10581