読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただびとのブログ

北陸に住む2児の父親が書く、日々の暮らしや子供との遊びをより楽しむヒント。きっと何かの役に立つかも。

朝顔の実の殻を外して、種の取り方に一苦労

f:id:tadabito:20151024155439j:plain

家の前にある朝顔のつるについたたくさんの実が、だいぶカラカラに乾燥してきたので一気に収穫。

がくの下の部分からハサミでチョキンと切り、用意していたカゴの中に次々とおさめる。

数が多いのと、高い場所に生っているものは梯子を使わないと採れないのとで、けっこう骨が折れた。

 

朝顔の実の殻を外す

朝顔の実の殻(皮?)はよく乾いていて、軽くつぶすように押してやるとすぐに割れた。

かごの中に黒い種を落としつつ、手の中に残った殻を捨てていく。殻のかけらがカゴの中に入ってもかまわない。

地道に続けていったらこんな感じになった。

f:id:tadabito:20151024161039j:plain

 

種の取り方

カゴを軽くゆすってやると、軽い殻のかけらが集まってくる。

それをざっくりと集めては捨て、ゆすって集めては捨てを繰り返す。

手ですくいにくいような細かいごみばかりになったら、ゆすりながら弱めに息を吹きかけてやるとゴミだけがとんでいく。

しばらくそうしていくとほとんど朝顔の種だけになった。

f:id:tadabito:20151024161517j:plain

 

あとは当面陰干ししておけばいいと思うんだけどどうかな。

正しい朝顔の種の取り方かどうかは分からないけど、大方こんな感じだろう。

実の数が多くって結構な手間がかかり一苦労だった。