読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただびとのブログ

北陸に住む2児の父親が書く、日々の暮らしや子供との遊びをより楽しむヒント。きっと何かの役に立つかも。

大人アトピーか?完治・改善したいと腸(乳酸菌)、肝臓と腎臓をいたわってみる

健康

つい2週間ほど前まで数か月間、後頭部の髪の生え際から首すじにかけて広がった湿疹の痒みに悩まされていた。

はじめは乾燥したのかなと思い、保湿ローションやワセリンなどを塗っていたのだが次第に悪化。とくに長期化した箇所は皮膚がかたくなり、ガサガサでゴワゴワになる(湿疹が集まってかたまったような感じ)。

かゆいので何となく手が伸びてしまうことが多くなると、急に首から肩のあたりにまで湿疹が増加し、これはまずいんじゃないかと思うようになった。

ネットで情報や画像を調べると、大人アトピーの症状に似ている。

僕は子供の頃から大人になるまで、アトピーをはじめとした皮膚炎に悩まされたことはほとんどなかったんだけど、治療するためお医者さんに診てもらうことにした。

f:id:tadabito:20151212175410j:plain

 

大人アトピーか?

近くの皮膚科医院を訪ね、医師の診察を受けたら「湿疹ですね」と。

乾燥やシャンプーなど色々な刺激が積み重なり、皮膚炎が悪化する、と言われた。

また、日本人は風呂に入り過ぎ、2日に1回でよい、とも。

出されたのは肌に塗る強めのもの。

 

僕の考え

ここからは僕の考え。専門家ではない、あくまで素人のもの。

これまでも生活の中で同じような刺激を首に受けてきたのに、最近になって慢性的に湿疹が出るようになったのは、やっぱり体や皮膚自体が弱っているのだろう。

よく皮膚は内臓の様子をあらわすと聞くけど、やっぱり内臓の状態があまりよくないのかも知れない。

今年の生活習慣を振り返ると、

  • 夜寝るのが遅く睡眠不足
  • 飲む量が増えた(糖質オフの発泡飲料とか)
  • インスタントコーヒーの飲み過ぎ
  • 仕事などの悩み
  • スナック菓子やチョコレートに手が伸びる
  • 慢性的な運動不足

といいところがない。

あと、皮膚に湿疹が出るのは、体から悪いものを排出しようとしているからだとも聞く。

トイレに行ったり、内臓で処理したりだけでは対処しきれないということは、それらの力が落ちているからか。

僕の症状が実際に大人アトピーかどうかは分からないけど、首の湿疹や皮膚炎を何とかして改善・完治させたいと思い、排出や解毒に関係する臓器をいたわってみようと個人的に考えた。

 

ますは湿疹に

お医者さんから、塗るものは強いのを短期間だけ使い、赤みがなくなって皮膚が平らになったらすぐに止めるように、と言われた。

皮膚炎は刺激を与える(掻いたり、爪で押したり)とどんどん悪化するそう。

痒いと自然に手が伸びるから、まずはお医者さんの指示にしたがって肌に塗る。

 

完治・改善を目指して腸(乳酸菌)、肝臓と腎臓をいたわってみる

排出や解毒に関わる臓器といって僕が思い浮かぶのは、腸、肝臓、そして腎臓。

大人アトピーかただの湿疹かよく分からないけど、またぶり返したら嫌なので、それらをいたわりつつ、生活習慣を改善していくことにした。

 

腸と乳酸菌

インスタントコーヒーと発泡飲料を止め、スナック菓子やチョコレートを断つことにした。

また、食べる量や油っぽい食べ物を減らし、胃腸への負担を少なくする。野菜を増やす。

その上で乳酸菌を摂るようにした。

ビフィズス菌系ではなく酪酸菌系のものを選ぶ。

 

肝臓

肝臓に良いと思い当たる食べ物をとり入れてみる。

しじみわかめスープとか、ブロッコリースプラウトとか。

 

腎臓

塩分の多い、そして辛いものを減らす。

よく睡眠をとるようにし体を休める。夜中に起きてブログを書かない。

 

最後に

医者に行ってから2週間が経過した現在の僕の状況は、数か月間続いた大人アトピーかどうかよく分からない湿疹もなくなり、今のところぶり返す様子もなさそう。

腸(乳酸菌)、肝臓と腎臓にやさしくして、生活習慣を改めても皮膚炎を繰り返すときには、どこか内臓が悪い可能性もあると聞くから、その場合にはお医者さんの診断を受けたほうがいいと思う。