読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただびとのブログ

北陸に住む2児の父親が書く、日々の暮らしや子供との遊びをより楽しむヒント。きっと何かの役に立つかも。

乳歯が抜けた!そして「乳歯ケース」なるものの存在を知る

この前の土曜日に長女の乳歯が初めて抜けた。

少しずつぐらぐらしてきていたが、その日、固いものを噛んだ拍子にぽろっと取れてしまった。

抜けた歯の位置はここ。

f:id:tadabito:20140812000936j:plain

 

はじめて歯が抜けた長女は、びっくりしたのかやっぱり泣いてしまい、しばらくは意気消沈。

その後、だんだんと慣れ、次の日には乳歯の抜けた隙間に、色々挟めて「ほら見て見て~」と遊んでいた(おいおい)。

 

自分はどうだったかなぁと振り返ってみても、もう30年近く前のこと。なかなか思い出せない。

 

そういえば抜けた歯ってどうするんだったっけと考えてみると、たしかどこかに投げると歯が丈夫になるとかどうとかって話を聞いたことがあったような。

 

そんなことを思い巡らしていると、妻から乳歯ケース(ティースボックス)ってものがあると言われた。

こんなようなもの。

 

へー。歯を入れてしまっておくケースがあるってことを初めて知った。

へその緒のように大事にしまっておく。

 

今のところ、抜けた乳歯をどうするかまだ考えている途中。