読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただびとのブログ

北陸に住む2児の父親が書く、日々の暮らしや子供との遊びをより楽しむヒント。きっと何かの役に立つかも。

屋内の遊び場の子供と親のスマホゲーム

子育て

天気の悪い日に家族でショッピングモールに出かけ、その中にある屋内遊戯施設で子供たちを遊ばせていた。

幼児用の小さなボールプールや滑り台、おままごとセットなどが置いてあるそれほど大きくないキッズスペースで、○○分いくらという料金を払って遊ばせる室内の遊び場。

保護者同伴で入ることになっている。

f:id:tadabito:20141130003932j:plain

 

キッズスペースにいる子供たちは皆、色々な遊具を使って思い思いに遊んでいる。

親はというと、スマホをいじり続けている人が結構多い。大体はゲーム。

 

幼児の中には乱暴な遊び方をする子もあって、他の子供が使っているおもちゃをバッと取っていく子もいた。

親が見ていないので、「順番を守らんと駄目だよ」とその子に声をかける。

また、1~2歳くらいの小さな子供が遊び場を出ていってしまい、スマホを見ていた親が気づき慌てて連れ戻す。

 

店員は1人だけで、入場時に「必ず保護者同伴で」と言われる。

常に子供を「監視」みたいなことはしなくてもいいけど、終始スマホでゲームってのはやっぱりどうかなぁと思う。

 

ただ、お父さんやお母さん達だって人間だし、日頃の色々な疲れ・ストレスが溜まり、どこかで一息つきたいってのも当然。

天気の悪い休みの日に、自分より子供を優先して、どっかで遊ばせてやりたいってのは優しいこと。

 

でも、折角一緒に来たんだから、子供の楽しそうに遊ぶ姿を見てやって欲しいなぁと感じた。

 

僕はスマホのゲームはしないので分からないが、はまっている人はあちらこちらに結構いるので、皆を虜にする魅力があるのだろう。

 

僕自身も何かにつけてスマホの画面をのぞいてしまう。

スマホは使うもので支配されてはならないし、支配されて大切なときを見失ってはならないと思った。