ただびとのブログ

北陸に住む2児の父親が書く、日々の暮らしや子供との遊びをより楽しむヒント。きっと何かの役に立つかも。

こどもとおでかけ。秋の気配を感じつつ公園で遊ぶ

こどもとおでかけの話。

この間、家族でとなり町の広い公園まで出かけた。

大きな遊具と小高い丘があり、芝生と水辺が広がっているきれいな公園。

 

その日はとてもよい天気。

たまに吹く風は心地よいが、歩いたり走ったりすると次第に汗ばむほどの陽気だった。

青空と木漏れ日。

f:id:tadabito:20140922020410j:plain

 

空を見上げると「船」のような形の雲。

「おふね~」と子供。

f:id:tadabito:20140922020643j:plain

 

子供たちと一緒に水辺を歩くと、2匹つながった赤とんぼ(つながりトンボと呼ぶのかなぁ)がたくさん飛んでいる。

近所の子供たちが網を持って駆け回っていた。何となく懐かしい。

赤とんぼ。秋になったなぁと感じる。

f:id:tadabito:20140922021930j:plain

 

産卵のためにあちこちで水面をちょんちょんと叩く。

f:id:tadabito:20140922022125j:plain

 

少しわかりにくいが、小さな魚たちの一団が泳ぎ回っている。

メダカ?何の魚だろう。

f:id:tadabito:20140922022342j:plain

 

乾いた土や芝生の上にはイナゴが。あちらこちらでぴょんぴょん跳ねていた。

f:id:tadabito:20140922022741j:plain

 

岩にはり付くシオカラトンボ。

つながった赤とんぼがいっぱい飛び回る中で、孤独にたたずむ。渋い。

f:id:tadabito:20140922022954j:plain

 

巻き貝。下はタニシかなぁ。

f:id:tadabito:20140922023144j:plain

 

この後は、広ーい芝生をだだだだーっと走って通過し、

f:id:tadabito:20140922023335j:plain

 

写真はないけれど、子供たちは大きな遊具できゃっきゃと騒ぎながらたくさん遊ぶ。

下の子は後半、お疲れモードで眠たくなり、いつものとおりぐずぐずする。

 

こどもとおでかけ。秋の気配を感じながら公園で遊んだ。

どうも色々な生き物を見ると昔を思い出すのか、子供たちよりはしゃいでしまう。

いかんいかん。

 

今週のお題「秋の気配」