読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただびとのブログ

北陸に住む2児の父親が書く、日々の暮らしや子供との遊びをより楽しむヒント。きっと何かの役に立つかも。

出光キャッシュプリカと楽天ポイントカードでガソリン代を割引・値引きする使い方

f:id:tadabito:20160124142043j:plain

うちではたいてい近所にある出光の給油所で車のガソリンやストーブの灯油を買っている。

ここ最近(2016年1月)は、ガソリン代は1リットルあたり110円を切り、灯油代は50円台前半の安い価格になって、生活していく上ではとてもありがたい。

それでも少しでも節約しようと思い、出光のガソリンスタンドで購入するときには出光キャッシュプリカでガソリン代の割引・値引きを受け、楽天ポイントカードで楽天スーパーポイントを貯めるという使い方をしている。

 

出光キャッシュプリカの使い方とガソリン代の割引・値引き

出光キャッシュプリカは、全国の出光のサービスステーションで使える現金会員カード(プリペイドカード)なんだけど、事前に給油機やレジで入金(3,000円からチャージできる)しておくことで、ガソリン代や灯油代の精算に使用できる。

カードは、サービスステーションのレジで現金をチャージしてからもらうことができた(カード代は無料)。

ここまでだったらただ手間が増えるだけなんだが、入金した出光キャッシュプリカを使って給油すると、1リットルあたり2円程度の割引・値引きを受けられる。

 

楽天ポイントカードでガソリン・灯油1リットルごとに楽天スーパーポイント1ポイント

わが家の近くの給油所はセルフ式なんだけど、給油機のタッチパネル操作中に楽天ポイントカードの有無を尋ねられる。

「あり」を選択して楽天ポイントカードを入れると、ガソリン・灯油1リットルの給油ごとに楽天スーパーポイントが1ポイント(1円相当)貯まる。

ただしポイントがつけられるのは現金払いか、今回のような出光キャッシュプリカ払いかだけなので注意。

ちなみに、貯まっている楽天スーパーポイントは給油にも使用できる。

楽天ポイントカードは、出光やコンビニなどの加盟店で無料にて配布されていることも多い。

tadabito.hateblo.jp

 

最後に

こうやって出光キャッシュプリカと楽天ポイントカードを利用することで、ガソリン代・灯油代をだいたい3円相当分割引できて少しだけどお得。

節約できる使い方だと思う。

ただ、この3円相当分値引きした金額よりも安い価格で販売しているガソリンスタンドが見つかることもあるので、割引やポイントに振り回されないように気を付けたい。