読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただびとのブログ

北陸に住む2児の父親が書く、日々の暮らしや子供との遊びをより楽しむヒント。きっと何かの役に立つかも。

我が家を守るヤモリさんが餌を食べるその速さ!

我が家の周りのどこかにヤモリさんが住んでいるようで、夜になるとそのどこかから這い出してくる。

どこに住んでいるかまでは、つけてまわったことがないので分からない。

この間、NHKの何かの特集でヤモリさんの生態について放送していたのをたまたま見たが、たしか夜行性ということだった。

 

今年、住んでいる辺りではこんな虫が多く現れていて、夜の明るい家の窓に張り付いている。

こんな緑色の虫。

f:id:tadabito:20140715032836j:plain

……窓の裏側だからよく分からないかも。

こんなのが結構いる(あんまり見てて気持ちがよくない)。

うちの妻の母がイネにつく虫だとも言っていたので、たぶんウンカの一種だと思う。

 

この虫(餌)を狙ってかどうか、ヤモリさんは我が家の窓にのそのそもぞもぞと出現する。

これがヤモリさん。

f:id:tadabito:20140715033349j:plain

 

ペタペタと移動。おなかがぺこぺこと動いている。

f:id:tadabito:20140715033520j:plain

 

そして、さっきの餌の虫に狙いを定める。

f:id:tadabito:20140715033639j:plain

 

じわじわと距離を詰めて……。

f:id:tadabito:20140715033703j:plain

 

パクリ。速すぎて食べた瞬間が撮れない!

f:id:tadabito:20140715033825j:plain

食べる瞬間、ぺろーんと舌を伸ばすのかなぁと思っていたが、ものすごい速さでとびかかるといった感じで驚いた。

 

こうして我が家のヤモリさんは、窓の上をぐるぐると回っては、びゅんと餌の虫を食べることを繰り返し、その名のとおり「家を守って」くれた。

お後がよろしいようで(オチてないか)。