読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただびとのブログ

北陸に住む2児の父親が書く、日々の暮らしや子供との遊びをより楽しむヒント。きっと何かの役に立つかも。

つばめが来る家。玄関から家の中にツバメの入ってくる季節

なんだかここ最近は生き物の記事を多く書いている。

暖かくなって動物も植物も活発になってきたからだろうか。

 

汗ばむほどのいい天気の休日、妻と子供たちは遊びに出かけたので、僕は家じゅうの窓という窓を開けて掃除をしていた。

やたら鳥の鳴き声が大きく聞こえてくるなぁ~と思っていたら、ツバメがうちの窓から家の中に入り、別の窓から出ていって、ということを繰り返している。

 

そのうち家の玄関の中にいい「止まり木(本当は梁なんだけど)」を見つけたのか、そこにペアのつばめがやってきて仲良くチュンチュン言い出した。

f:id:tadabito:20150524152415j:plain

 

つばめが来る家

そういえば僕が小学校の3年生の頃だったか、住んでいた団地のベランダにツバメ……いや、あれはハトだった、鳩が巣を作ったことがあった(文章を書いている途中まで燕だと思い込んでいた。もう記憶があいまい)。

前にもスズメが飛び込んできたり、最近はスズメバチ(これは鳥じゃない)が侵入してきたり、何かと鳥には縁があるらしい。

 

今頃の季節はちょうど巣作りの時期なのか、つばめたちは仲良く寄り添いつつ、玄関と外との出入りを何度も繰り返す。

f:id:tadabito:20150524153228j:plain

 

ツバメに近づいてみる

息をひそめて接近すると、こっちを向いた!

「お前は誰だ!」って感じかな。すみません、一応家の主です。

ところで、梁の上に結構ほこりがたまっていて、日頃の掃除の怠慢を反省。

f:id:tadabito:20150524153242j:plain

 

もう少し接近してみた。

つばめって飛ぶのが速いから、シャープなイメージがあったんだけど、意外と丸っこいんだな~。

f:id:tadabito:20150524153315j:plain

 

最後に

この梁の上で巣作りでも始めそうな勢いだったので、頃合いを見計らって玄関の扉を閉める(さすがに家の中に巣があるのは困る。玄関を開けっ放しにはできないし)。

初夏らしい季節の出来事で楽しかった。

 

はばたけ!ツバメ (しぜんといっしょ)

はばたけ!ツバメ (しぜんといっしょ)

 
ことり隊 ぬいぐるみ ツバメ(単品)

ことり隊 ぬいぐるみ ツバメ(単品)