読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただびとのブログ

北陸に住む2児の父親が書く、日々の暮らしや子供との遊びをより楽しむヒント。きっと何かの役に立つかも。

ヤモリの飼育(餌)と駆除について考える

節約術と生活の知恵 ヤモリ 植物と生き物

わが家でわりと頻繁に見かける小動物の一つがヤモリ。

大きい個体から小さいかわいいものまで、また家の外側にも家の中にも(どこからともなく)出現する。ちなみに下の画像は先日、家の窓にはりついていたヤモリの写真。

家の守り神と言われたり、ヤモリのいる家は縁起がいいと聞いたりする一方で、見た目が気持ち悪いからヤモリの出る家を何とかしたいという話も耳にする。

ヤモリの飼育(餌)と駆除について考えてみた。

f:id:tadabito:20150916022828j:plain

 

ヤモリの飼育(飼い方)と餌

うちはヤモリが居る家でしょっちゅう家の中で発見するから、飼育(飼い方)といっても放し飼い(?)にしているようなもの。

「家守」とも書くし、害虫も食べてくれると聞くから、とくに駆除はせず放置している(同居人みたいなものか)。

ヤモリの飼育については、飼い方や育て方を詳しく書いた本がいろいろ出ているので、それらを読んでみるのが間違いなさそう。

ヤモリ 育てて、しらべる 日本の生きものずかん 10 (育てて、しらべる 日本の生きものずかん) (育てて、しらべる日本の生きものずかん)

ヤモリ 育てて、しらべる 日本の生きものずかん 10 (育てて、しらべる 日本の生きものずかん) (育てて、しらべる日本の生きものずかん)

 
新版 可愛いヤモリと暮らす本―レオパ&クレス (アクアライフの本)

新版 可愛いヤモリと暮らす本―レオパ&クレス (アクアライフの本)

 

 

また、飼うとなれば餌の問題が出てくる。

ネットで調べると「ヤモリが餌を食べない」と結構な数の人たちが苦戦している様子。

基本的には生き餌を食べるそうなので、外から昆虫(ハエ、蚊、蛾、バッタ、コオロギとか)やクモなどを調達してくる必要があるみたい(飼うヤモリの頭のサイズより小さなものを)。これはハードルが高いな~。

飼育本に何かうまい方法が書いてあったらいいけど。

 

こちら(下)の写真のヤモリは上の画像のものと同じ日、どこからともなく家の中(台所)に現れた。

体長4センチほどの小さいかわいいヤモリ。

f:id:tadabito:20150916030342j:plain

 

ヤモリの駆除

わが家では考えたことはないんだけど、ネットでヤモリを検索すると「駆除」について調べている人も多い。

見た目が苦手って人もやっぱりいるだろうし、やたらいっぱい出現するようになって(大発生して)生活に支障が出るなどの状況で、ヤモリの駆除とか追い出し方を検討するのかも知れない。

ヤフーやgooなどの掲示板にそのような掲示板に、ヤモリの駆除に関する方法・薬・スプレーの質問はわりとあるのだが、「見守ってやりましょう」とヤモリを擁護する声も数多い。

家の外から入ってくるならヤモリは爬虫類なので、爬虫類系の忌避剤を家の周りにまくという追い出し方が考えられるのかな。使い方に気をつける必要はありそうだけど。

レインボー薬品 ヘビレス お徳用 900g

レインボー薬品 ヘビレス お徳用 900g

 

 

最後に

ヤモリの飼育(餌)と駆除について調べたんだけど、わが家ではいずれでもなく、今のまま家の中で共存を続けていく。

気楽だし、見慣れると何となくかわいらしい姿をしている。

また見かけたら記事に書こうと思う。